HOME > 竹田の特産品 > 朝粥膳シリーズ

朝粥膳シリーズ

朝粥膳シリーズ

朝粥膳には竹田市で栽培されている岡藩米を使用しています。その昔、高台に建つ岡城は四方を崖に囲まれていたため、攻略が難しく落すことができなかったと言われています。素材を大切にしたやさしい味は子供さんからお年寄りまでオススメです。また、落ちなかった岡城の言い伝えから、受験生の夜食にも最適です。

「朝粥膳(梅)」
原材料名:精米(国産)、梅、昆布、赤シソ、食塩

内容量 200g 販売価格 \270(税別)

「朝粥膳(玄米)」
原材料名:精米(国産)、玄米、はだか麦、胚芽押麦、発芽玄米、もち麦、黒千石、黒米、もちきび、大豆、もち赤米、はと麦、もちあわ、小豆、ひえ、黒豆、とうもろこし、発酵調味液(魚醤、焼酎、雑穀酵素)、食塩

内容量 200g 販売価格 \270(税別)

「朝粥膳(トマト)」
原材料名:精米、トマト、大豆、玉ねぎ、寒天、食塩、チキンエキス、野菜エキス、酵母エキス、香辛料

内容量 200g 販売価格 \270(税別)

> 加工品一覧へ戻る

PAGE TOP

HOMEわかばについて竹田について竹田の特産品生産者の顔直販店・道の駅

Copyright by 農村商社わかば. All Right Reserved.